ヨガとスポーツの関係にこだわってみました
ヨガとスポーツ研究所
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有酸素運動は20分以上行わないと脂肪が燃えない、と思っていませんか?
2006年 11月 08日 (水) 09:35 | 編集
有酸素運動は20分以上行わないと脂肪が燃えない、と思っていませんか?
私も学生時代にそう習いましたし、かつて出した書籍にそう書いたこともあります。でもごめんなさい、どうやらそれは間違っていたようです。最近いろいろと研究が進み、「20分以上有酸素運動をすると、それから脂肪が燃え始める理論」が否定されてきています。
 今までは、有酸素運動を始めて最初の20分間は主に糖質がエネルギーとして使われ、その間に中性脂肪が脂肪酸になり、エネルギーとして使われる準備をしていると考えられていました。ところがエネルギー代謝を活かしたスポーツトレーニング(講談社)八田秀雄著によると、私達は日常生活の中で常にカラダを動かしているので、脂肪燃焼のために有酸素運動をしようと思った瞬間にもうその準備が出来ているというのです....
[Urban Athlete]

■クリックすると有酸素運動と脂肪燃焼の記事にジャンプします
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ヨガとスポーツ研究所 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。