ヨガとスポーツの関係にこだわってみました
ヨガとスポーツ研究所
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カパラバティ呼吸法
2006年 09月 14日 (木) 12:58 | 編集
カパラ(頭蓋骨)に輝きをもたらす呼吸法であり、鼻呼吸をすばやく行うことで、心身がすっきりし、活性化させる働きがあります
腹圧を高めるので、ヒクソン・グレイシーもトレーニングに取り入れたそうで一躍有名になった呼吸法です

床に結跏趺坐・正座で座り、手をお腹に当て、息を十分に吐ききった後に下腹に力をこめ、横隔膜を持ち上げるようなイメージで鼻から一気に息を吐ききります
吸う時はお腹を一気に膨らませます
この繰り返しを1分間に30回ずつ繰り返し、慣れてきたら60~120回と増やしていきます

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ヨガとスポーツ研究所 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。