ヨガとスポーツの関係にこだわってみました
ヨガとスポーツ研究所
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シータリー呼吸法
2006年 09月 14日 (木) 13:00 | 編集
シータリーとは「熱を冷ます」の意で、体が火照っている時や、眠気がある時に行うことで、すっきりとした状態になり、活力をもたらします
この呼吸法では口をすぼめることで、耳の下にある耳下腺と顎下腺を動かしさらに舌の筋肉を使うことで舌下線の働きを活発にします
3つの唾液腺が効果的にマッサージされ、唾液が自然と出てきます

やり方は口から舌を出しストロー状に細く丸め、「スーッ」と音が鳴るようにゆっくりと息を吸い、冷たい空気を味わいます
吸いきったら今度は舌を口の中に入れ、鼻から温かい息を吐いていきます
これらを10回ほど繰り返します

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ヨガとスポーツ研究所 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。