ヨガとスポーツの関係にこだわってみました
ヨガとスポーツ研究所
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”水分補給”で、ヨガ・ピラティスのパフォーマンスアップ!
2006年 09月 19日 (火) 18:25 | 編集
体の約60%は水分。なかでも、血液は、なんと9割が水分なのです。
運動時には十分な水分補給を心がけましょう!

そこで今日は、人体にとって最も大切な”水”との付き合い方を伝授!

有酸素運動の代表ともいえるヨガ・ピラティスの際、水分が不足すると有酸素性持久力が低下し、パフォーマンスがダウンします。

ヨガ・ピラティスのさらなる効果を期待するためにも、こまめな水分補給を心がけていきたいですよね。


【日常生活での水分摂取の目安】
●運動前・・・コップ1杯~2杯(200~500ml)

●運動中・・・100~200mlを適宜補給

●運動後・・・300~400ml

●朝(起床時)・・・200ml

●食時前・・・200ml
 *食事前にコップ一杯の水を飲むと早くに満腹感を感じます。ダイエットに効果的です。

●入浴後・・・300~400ml
 *入浴時は多くの水分が失われます。水分補給を忘れずに。


上記のような水分摂取は、喉の渇きを満たすだけでなく、血液や細胞から失われた水分を満たすことが一番の目的。体のすみずみまでうるおう感覚を楽しんでみてください。

AllAboutヨガ・ピラティス より引用

■クリックすると記事にジャンプします
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ヨガとスポーツ研究所 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。