ヨガとスポーツの関係にこだわってみました
ヨガとスポーツ研究所
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリバル・ヨガ
2006年 10月 04日 (水) 09:47 | 編集
クリパルとは、「慈悲」という意味です。
スワミ・クリパル師(1931~1981)の「世界は1つの家族」という教えに基づき北米最大のホリスティックセンターであるクリパルヨガ・センターで開発された現代人向けの実践的なヨガです

クリパルヨガの特徴を一言で表現すると「心と体の調和を図るヨガ」と言えます。
完成されたポーズにこだわらず、そこに至るプロセスを重視し、プロセスの中で自分の中にある声を知り本来の自分自身を取り戻す能力を磨いていきます。

フィットネス要素の強いエネルギーを発散するヨガというよりも、ある意味ヘルスケア的な要素が強い実践的かつ科学的な心身改善法です。
体の均整、柔軟性、生命力を高め生理的なバランスを整えていくことが目的です。

エネルギーをセーブしながらポーズはゆっくりと静的に進み、自分のからだとこころと常に対話しながらのヨガとなります。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ヨガとスポーツ研究所 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。