ヨガとスポーツの関係にこだわってみました
ヨガとスポーツ研究所
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒクソン グレイシー
2006年 10月 11日 (水) 09:41 | 編集
「21St CENTURY WARRIOR'S SPIRIT」 ヒクソン・グレイシー写真集+プライベート映像DVD付 「21St CENTURY WARRIOR'S SPIRIT」
ヒクソン グレイシー (2002/04/26)
ブックマン社
 
ブラジル・リオデジャネイロ出身の、グレイシー柔術家。
グレイシー柔術の創始者・エリオ・グレイシーの三男で、兄弟の中で最も強いと考えられている。
自然な生き方を追い求めるその哲学的な姿勢により、魅了される人々は多い。

ヒクソンはトレーニングの中にヨガを取り入れている。ただし、ヒクソンのヨガは本来のヨガとは多少異なる。
ヨガの直接の師である、リオデジャネイロ在住のオーランド・カニ氏が教えるエクササイズは、ヨガとカラリパヤットと太極拳を組み合わせた、呼吸法がベースとなる独特なもの。動物の自然なしなやかさを身に付けることで格闘家の動物的本能を伸ばすことが目的という。このカニ氏のもとでヨガを学んだブラジルの格闘家は多い。
ヒクソンは彼のもとで1986年から1988年の終わり頃まで練習。カニ氏は、ヒクソンは特殊な例であり今までで最高の弟子とし、非常に高い評価をしている。ヒクソンはそこからさらに彼独自に発展させているため、一般に行われるヨガと同一とは考えない方がよいようだ。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ヨガとスポーツ研究所 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。